2016年12月25日

クリスマス

 皆様、いつもこうすけのことをご支援いただきありがとうございます。

 今週は、一般小児科の外来に行ってきました。いつも診て頂くのは小児移植外来なのですが、こちらに来てからこうすけが何度か軽く風邪を引いたことがあったので、そういうときにどこに行くのが良いかを移植外来で相談し、病院内の一般小児科にもかかっておきましょうということになりました。それで、特に風邪ではありませんでしたが、こうすけを知っておいていただくために一般小児科の初診に行ってきました。病院の中ではかかりつけ小児科医のような感じの部門なのですが、こうすけにとっては普段の通院は移植外来で、一般小児科は移植までの間に風邪等で具合が悪くなったら行くところになります。移植外来の先生に電話で相談すれば、どちらに行くべきか教えて下さることになっています。一般小児科の先生も、以前に心臓移植を受けたお子さんを診たことがある先生で、丁寧にこうすけのことを診て下さいました。
 12月になってから、こうすけと折り紙や画用紙でクリスマスツリーの飾りを作って壁に貼りました。家の中がなんだか賑やかになっていて、こうすけもとても気に入っています。今日はクリスマスイブなので、こうすけに「サンタさんが来てくれるように、早く寝よう」と言ったら、こうすけは大急ぎで歯磨きや着替えをして寝てくれました。
 
 間もなく2016年が終わります。これまで支えて下さった皆々様に改めて感謝申し上げます。来年もこうすけのことを温かく見守って頂けましたら幸いです。皆様どうぞ良い年をお迎えください。

christmas1202.jpg
posted by こうちゃんママ at 16:17| 日記

2016年12月09日

外来とクリスマス飾り

 皆様、いつもこうすけのことをご支援いただきありがとうございます。

 週初めにいつもの移植外来に行ってきました。前の日からこうすけも自分でいろいろ準備しました。今回の診察は短めにすみましたが、今回はいつもの採血に加えて尿検査もありました。それでもこうすけは診察や待ち時間の間を上手に乗り切ってくれました。
 外来には、クリスマスデコレーションのジンジャーブレッドがたくさん置いてありました。病院の方々が作ったようで、どれも力作で、二階建ての家や、サンタがそりに乗ってきているものや、カラフルなツリーの飾りなど、こうすけはとても興味津々で眺めていました。コンテストをやっていたので、こうすけも自分が好きなのを選んで、番号を書いて入れてきました。
 だんだんと寒くなってきて、暖房を入れるようになりました。日中も20度を切る日々が続くようになりましたが、夏の強烈な日差しに比べると、散歩もしやすいので、ときどきコートや毛布で温かくしてベビーカーでこうすけと散歩に行きます。相変わらず近くを通る貨物列車に夢中ですが、どんぐりがたくさん落ちているのを拾ってみたり、外に出ると楽しいようです。
 こちらでの移植待機が始まって、半年が過ぎました。いろいろな形で支えて下さる皆様のおかげです。心から感謝申し上げます。

gairai1201.jpg
posted by こうちゃんママ at 14:01| 日記